虹とは

虹、英語でREINBOW 降雨の前後、空中にかかる円弧の大気光象。太陽光が宮中に浮遊する水滴にようって屈折、反射させられるときにでき、太陽を背にして、自分の前方で雨が降っているときに現れる。その視半径の角度40~42°に主虹が、角度50~54°に副虹が現れる。

以上

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>